ホワイトデーのお返しに贈るマシュマロ、ハンカチ それぞれ意味がある?!

   

3月14日はホワイトデーですね♡

 

一般的には男性が女性からチョコレートなどを受け取ったお礼に、

 

お返しをするというものですね。

 

どんな物をお返ししたら良いんだろう…と悩む方も多いと思いますが、

 

一般的に贈られるのは、こちら👇

♡キャンディー

♡マシュマロ

♡クッキー

♡マカロン

♡ハンカチ

 

しかし!!!

 

実は、お返しする物によって意味がある事をみなさんご存知でしたか?(^^♪

 

しっかりと意味を知った上でお返しすると、

 

礼儀マナーにもつながり、失敗しないと思います♬

 

ここでは、それぞれの物の渡す意味をご紹介していきます(^^♪

 

ホワイトデーにお返しする意味

ホワイトデーは、日本の文化です。

 

海外では、ホワイトデーはありません(笑)

 

日本は、昔から物を受け取ったらお返しをする風習がありますよね。

 

そこで、各菓子メーカーが頂いた物に対して返そう!という気持ちから、

 

様々な宣伝を行います。

 

1978年に黄身餡をくるんだ白いマシュマロ菓子の「鶴乃子」で知られる

 

福岡市の老舗菓子屋「石村萬盛堂」が、

 

「君からもらったチョコレートを僕の優しさ(マシュマロ)で包んでお返しするよ」

 

とのコンセプトで「マシュマロデー」を作りました。

 

また、同年に全国飴菓子工業協同組合(全飴協)は、

 

「キャンディを贈る日」としてホワイトデーを制定しました。

 

現在のような文化になるまでには、各企業が尽力されたのですね。

 

それぞれ贈る物の意味

では、女性に対してどんな物を贈ると、どんな意味になるのでしょうか?

 

ここでは、贈ると良い物の順番からご紹介します(^^♪

 

キャンディー

「あなたの事が大好きです」

 

口の中で長く甘さを残すことから、

 

長くお付き合いをして欲しい、という事なんですね。

 

お返しとしては、とっても良い意味ですね。

 

奥様や彼女、片思いをしている方へ贈ると良いと思います。

 

マカロン

「あなたは特別な人です」

 

キャンディーよりも高級感があり、値段が高い事から、

 

特別な人、という意味があるそうです。

 

義理の方には避けた方が無難かもしれまんね。

 

クッキー

「あなたは友達です」

 

クッキーは乾き物である事から、ドライな関係であったり、

 

サクサクとしている事から軽い関係でいよう、という意味があるそうです!

 

ですので、義理で贈る方々には向いている物だと思います♪

 

マシュマロ

「あなたの事が嫌いです」

 

マシュマロは相手に対して好きではない、という意味が込められているんですね(゜o゜)

 

「バレンタインデーにもらった気持ち(=チョコ)を純白な(=マシュマロ)で包んでお返しする」

 

という意味がありましたが、現在ではチョコレートはすぐに溶けてしまうので、

 

早く忘れたい嫌いな人、という意味だそうです。

 

贈ろうと考えている方は、十分注意してくださいね!

 

ハンカチ

「あなたとはお別れします」

 

気軽な値段で、品も良いのでプレゼントにはちょうど良いアイテムだと思いますが、

 

お別れの際に涙を拭う、という事から

 

お別れさようなら」の意味があるそうです。

 

これには私も一番驚きました!(笑)

 

どんな方であっても、ハンカチは贈らない方がベターでしょうね(^_-)-☆

 

まとめ

ホワイトデーの由来と、それぞれの贈る物の意味についてご紹介しました。

 

日本の文化は、海外から見ればとても不思議な光景なのでしょうね。

 

ホワイトデーに贈る物の意味もある事を、

 

ここで改めて注意をしながらお相手の方にプレゼントしましょう。

 

しかし、あまり意味を気にしてしまうと選択肢が少なくなってしまいます。

 

少し参考にする程度で、相手が喜ぶプレゼントを楽しく選び、

 

本命の方には愛の気持ちをしっかりと伝えて、

 

素敵なホワイトデーになると良いですね♡(*´▽`*)

Sponsored Link



Sponsored Link




Sponsored Link



Sponsored Link




 - ホワイトデー