川端和明(文部科学省)略歴・経歴や顔画像は?JAXAと谷口浩司の関係は?

   

 

文部科学省の国際統括官である川端和明さんが、元コンサル役員の谷口浩司さんからおよそ140万円もの接待を受けたとして問題になっていますね。

またもや、文部科学省の汚職ですね…。

 

さて、文部科学省の交際統括官であり元JAXA理事でもあった川端和明さんの略歴や経歴、そして谷口浩司さんとの関係など調査しました。

     Sponsored Link

川端和明の顔画像は?

 

 

文部科学省の国際統括官ということで、トップキャリアを走ってきた方なようですね。

 

川端和明の略歴・経歴は?

 

名前:川端和明(かわばた かずあき)

年齢:57歳(2018年7月現在)

出身地:兵庫県

職業:文部科学省国際統括官

 

早稲田大学の出身者であり、政治経済学部を卒業しています。

1984年、旧科学技術庁へ入庁します。

2013年には文化庁文化部長を経て、2015年4月からJAXA(宇宙航空研究開発機構)に出向します。

そこでは、理事を務めていました。

 

2017年4月から国際統括官になったようですね。

国際統括官とは、局長と同等なほどの役職で高いといわれています。

 

川端和明と谷口浩司の関係は?

 

川端和明さんと谷口浩司さんは、数年前から付き合いがあったようですね。

 

問題があったのは、JAXAの理事であった期間(2015年8月~2017年3月)に元コンサル役員の谷口浩司さんから接待を受けていたということです。

 

都内の飲食店で飲食などの接待を受けたといわれています。

 

約1年7ヶ月の間に、その費用は140万なようですね。

これは、相当高いですね。

いくらお付き合いがあったといえども、こんな短期間で100万円をこえる費用を負担するでしょうか。

 

ではなぜ140万円も谷口浩司さんは川端和明さんに接待をしていたのでしょうか。

それは、谷口浩司さんが当時勤めていた医療コンサルタント会社の業務に有利な取り計らいをしてほしいという気持ちがあったからだといわれています。

 

谷口浩司さんといえば、東京医療コンサルティングという会社の元取締役でしたね。

谷口浩司の経歴や会社名と顔画像がヤバい!嫁や年収も調査!

 

谷口浩司さんは、文部科学省の元局長である佐野太さんの息子さんをいわゆる裏口入学させる手助けをしたとして、起訴されています。

これが真実であれば、川端和明さんも同じ文部科学省であるため、他にもつながりのある方がいるのではないか、と感じてしまうところがありますね。

 

ネットの声は?

 

 

 

川端和明の略歴・経歴・顔画像・谷口浩司との関係 まとめ

 

文部科学省で元JAXA理事であった川端和明の略歴や経歴、顔画像や谷口浩司さんとの関係をまとめました。

 

約1年半で140万円もの飲食代となると、ちょっと高額ですよね…。

他にも癒着していた人がいるのではないか、と疑問視してしまうところがあります。

 

【関連記事】

谷口浩司の経歴や会社名と顔画像がヤバい!嫁や年収も調査!

文科省汚職!密談音声データを録音・公表したのは誰?

佐野貴徳の現在は?退学や裏口入学について調査【顔画像あり】

臼井正彦(東京医科大学)の経歴・略歴や顔画像は?眼科との関係や嫁・家族についても調査!

佐野太(文部科学省)の経歴や顔画像が衝撃!子供の名前は?嫁や年収も調査!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link



Sponsored Link



Sponsored Link



Sponsored Link



 - 速報記事