山口達也が怪我をしたのはいつ?本当の理由が衝撃的だった!

      2018/07/12

TOKIOの山口達也さんが女子高生に強制わいせつをしたとして書類送検されましたね。

あの山口達也さんが!?と世間では衝撃を受けました。

 

さて、山口達也さんといえば過去に怪我をしていた事が有名ですよね。

その理由が元嫁とのトラブルなのではないか、など再び話題に上っているようです。

 

そこで、山口達也さんが怪我をした時期や、原因など調べてみました!

     Sponsored Link

山口達也が怪我をしたのはいつ?本当の理由が衝撃的だった!いつ怪我をしたのか?

 

山口達也さんが怪我をしたのは、2016年7月2~4日だったと推測されます。

7月2日に生放送された「THE MUSIC DAY 夏のはじまり。」では元気な姿だったようです。

しかし、7月4日の朝の情報番組「ZIP!」では左目に眼帯をつけて登場したのです。

 

これには、桝太一アナウンサーもビックリでしたね。

山口達也さんに目の事を尋ねると、

「これはオシャレです」と返答しました。

 

その後、「自転車で転んだ」と話されましたがそれ以上については語られませんでした。

 

山口達也が怪我をしたのはいつ?本当の理由が衝撃的だった!疑惑が浮上

 

疑惑が浮上する点をまとめてみます。

 

・運動神経がバツグン

・怪我の位置が飛んでいる

・近藤真彦さんとの不仲

 

 

運動神経がバツグンなのに自転車で転ぶだろうか

眼帯姿によく見ると手にも顔にも絆創膏がはられていました。

これには、視聴者やネットでは心配の声と同時に疑惑も浮上しました。

 

実は、山口達也さんはTOKIOメンバーの中でも運動神経がバツグンに良いんですね。ダッシュ村でもその様子は顕著です。

 

ですので、運動神経も反射神経も良い山口達也さんが本当に自転車で転んで怪我をするのだろうか…と疑問に感じてしまう人が多かったようです。

山口達也さんをよく知っている方ほど疑問に感じたかもしれませんね。

 

怪我の位置が飛んでいる

また、怪我の位置についても話題に上りました。

眼帯と絆創膏の位置です。

 

普通、目を怪我したのであればその周辺に傷がつきますよね。

しかし、山口達也さんは目の他にも顎に絆創膏がはられていました。

 

仮に地面に顔をぶつけてしまったようであれば、傷は1つなのではないか、という疑惑ですね。

 

近藤真彦さんとの不仲

 

7月2日に放送された「THE MUSIC DAY」では、近藤真彦さんとジャニーズの出演された方が一緒に歌唱されたんですね。

この時、近藤真彦さんの持ち歌である「ギンギラギンにさり気なく」を歌っている時に、他のジャニーズメンバーはマイクを近藤真彦さんに向けている部分がありました。

 

しかし、山口達也さんだけが1人マイクを向けることなく、歌ってもいなかったようです。

 

この事から、番組終了後に山口達也さんと近藤真彦さんがトラブル発展につながったのではないか、という憶測が飛んでいたようです。

 

近藤真彦さんといえば、ジャニーズ事務所の中でも大先輩ですので礼儀なくしては成り立たないようですね。

 

 

 

山口達也が怪我をしたのはいつ?本当の理由が衝撃的だった!まとめ

 

山口達也さんが怪我をしたのはいつだったのか、調査しました。

2016年7月2~4日の朝の間だったようですね。

 

その理由が多数ありましたので、再度まとめてみます。

 

・運動神経がバツグン

・怪我の位置が飛んでいる

・近藤真彦さんとの不仲

 

自転車で転んだ、という事でしたが疑惑がわいてしまうのも無理はないですよね。

今回、強制わいせつの疑いで書類送検になりましたが、自己管理がなっていなかった証拠でもあります。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link



Sponsored Link



Sponsored Link



 - 芸能ネタ